美味しいコーヒーへのこだわり

挽いたばかりのコーヒー豆にお湯を1滴、1滴垂らす。
素晴らしい香りとともに、
ブクブクと泡を立てる表面をご覧になったことがあるでしょうか?

ブクブクコーヒー

これは、コーヒーの中に閉じ込められていたアロマガスや炭酸ガスが、
かけられたお湯によって出ているからなんです。

このアロマガスこそがコーヒーの香りや旨みそのものなのです。
アロマガスは鮮度が命であるため、
常温のまま何もしなければ、
コーヒー豆からどんどん抜けていきます。
ガスはカプセルのようにコーヒー豆に閉じ込められているので、
挽き豆にするとせっかくの香りが、
あっという間に抜けてしまいます。

ですのでこやまこおふぃでは、
大量に焼き置きせずにほぼ毎日必要な分だけ焙煎し、
お客様へお届けしています。